宝くじ助成金について

宝くじ助成金(コミュニティ事業)の主な種類
(1)一般コミュニティ助成事業
助成額 1件につき100万円から250万円までの10万円単位(10万円未満は切り捨て)
助成内容 住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げること目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備等(建築物、消耗品は除く)の整備に関する事業。
助成対象団体 市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(区、自治会等)
助成対象事業例 地域イベント、体育・レクレーション事業、防犯・交通事業、環境事業 等々
助成対象製品
(2)コミュニティセンター助成事業
助成額 対象の総事業費の5分の3以内(1,500万円が上限)
助成内容 住民の行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所等)の建設又は大規模修繕、及びその施設に必要な備品の整備に関する事業。
助成対象団体 市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(認可地縁団体)

※趣味や芸術等に限定した活動団体や、宗教団体、営利団体、公益法人その他地域に密着しているとは言えない団体は、助成の対象外となります。

助成制度についてのさらに詳しい説明は、一般財団法人 自治総合センターホームページをご覧ください。
(申請書のダウンロードもできます。)